FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実
『みんなで考えよう 世界を見る目が変わる50の事実』を、書店でパラパラとめくり、気になったので購入した。

世界の様々な事実を集めた書籍である。

気になったのは以下2つの事実である(本文抜粋)。

1.イギリスのスーパーマーケットは政府よりもたくさんの個人情報をもっている

2.世界の違法ドラッグの市場規模は400億ドル。製薬市場とほぼ同じ

 スーパーマーケットなどのポイントカードには、購入品の記録が残る。それを分析すれば、家族構成・趣味・仕事を割り出すことができる。無料のポイントカードから、様々な個人情報を割り出すことができる時代である。


 麻薬は取り締まっても、一向に減らない。解決するために、オランダでは(比較的害の少ない)マリファナをコーヒーショップで売っている。すると、マリファナを吸ったことがある人は、マリファナが禁止されているアメリカでは37%、オランダでは16%であった。
 システムを変えて、問題を解決しようとしている一例が紹介されていた。


この書籍では、世界の様々な事実を紹介した後、「考えてみよう」と呼びかけている。知っているだけでなく、知って解決していこうとする必要があることを教えてくれる。

スポンサーサイト
【2007/11/13 13:19 】 | 書籍 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<ロボコン | ホーム | ケンカ>>
コメント
ガーデニング
ガーデニングを探すなら http://www.mnpainctr.com/100005/100012/
【2008/09/26 00:35】| URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。